LOG IN

スイッチ

by 仲島 圭佑

とにかくやれることは片っ端からやってみる。

僕に足りなかったことはこれでした。
音楽の練習や良い作品を作ろうとすることは勿論として、届けるためにどうしたら良いのか?ってことに関して僕はもう「人見知り」ということに盾にしてひたすらにサボってきました。

仙台に行った時、「音楽で飯を食っていくんだ」と今思えばフワッフワで甘々な考えでボンヤリした夢だけ抱いて、気づけば誰かが見つけてくれるさ、とこれまた甘々な考えでライブハウスや路上で歌ってきました。

今はもう「音楽で飯を食う」ということはどうでもよくて、それは結果論でしかなくて、根本にあるのは、曲を書いた、CDという作品を作った、それをたくさんの人に届いてほしい。そもそも小学六年生の時に母の持っていたヤマハのギターをポロポロやって音楽を始めたきっかけってのは、良くある「モテたい」とか「音楽やってる自分かっこいい」とか、それもあるのですが、

音楽が心底好きだったし、歌うことが好きだったし、テレビの向こうのミュージシャンに心底憧れたし、曲を書くようになって「自分という人間を知ってほしい」「こんなすげえ曲書いたんだ聴いてくれー」って思いました。

なにより音楽に言葉に出来ない魅力があったんです。力があったんです。

なら届けなくちゃ。自分が苦手だと思ってることなんで固定観念かもしれないし、常識だと思ってることってくだらないことが多い。

だからちょっと前から僕の中でスイッチが「カチッ」と入りました。このタイミングっていうのは多分僕が今まで出会ってきた人や経験してきたこと、先輩のミュージシャンの方々が背中で教えてくれた沢山のことが、今ようやくうまいところにハマったんだと思います。

僕は今畑でりんごや野菜を作ることを学んでいるけれど、音楽だって全力でやるし、なにかやりたいことが出来たらやるだろうし(音楽とコミットしていること)、
道のりは果てしないけれど「自分」が仕事であることを目指していこう。
仕事と生活の境界線など無くていい、そこに確固たる「自分」がいるのなら空気を読むことも必要ない。全ては経験。面白いと思えたらなんだって面白い。

ありがたいことに、僕には近いところにも遠く離れたところにも応援してくださる方々がいて、その人たちに沢山のものをもらった。それは物に限らず想いや知恵や経験も思い出も全部だ。
本当に皆さんありがとうございます。

だから沢山、返さなくてはいけない。立ち止まっている暇なんて無い。

疲れてしまって立ち止まることがあれば、少し休んだあとにでも改めてケツを叩いてください。宜しくお願いします。

こうやって書いている間にも沢山の人の顔が頭に浮かんできます。ありがたいなあ、本当に。

支えてくれる人達に喜んでもらえるように、なによりも自分の心に正直に、子供みたいに夢を見られる大人でいたい。

さあ、やることありすぎて昼休憩もブログをカキカキ。でも時々その日の気分でサボるし、なんか違うことしちゃうかもしれなせんが、ヨメに「また三日坊主かよ!」って怒られないように頑張ります。


来週11/23(木)の葛西信人さんのイベントと、来月12/3(日)の僕企画のイベント、どちらも皆さんと良い夜を作りたいです。
ぜひお越しください。

あ、明日の夕方は12/3に一緒に出演してくる相馬智行くんとイベントの作戦会議をするんですが、盛り上がったらその模様をツイッターかなにかで動画配信するかもしれないので、ぜひ時間あれば覗いてみてください。

11/23 (木)
[会場] 弘前 アコースティックライブ 一番館
青森県弘前市駒越町59
 [出演] 葛西信人、ササキ・コーヘイ、Zipang、仲島圭佑
 [時間] 開場19:00 開演19:30
 [料金] 1,500円 (1ドリンク付)
 [問い合わせ] amijakan3@gmail.com
 ※21:00頃の演奏です。

12/3 (日) 
仲島圭佑 presents 「二匹のオオカミ」
[会場] 青森 SUBLIME
青森県青森市中央4-11-6-1
TEL 017-773-0377 
[出演] w/ 相馬智行 
[時間] 開場18:00 開演 18:30 
[料金] 2000円 (1ドリンク付) 
[問い合わせ] amijakan3@gmail.com 
※イベント終了後に会場でお客さんも参加出来る打ち上げがあります。飲み放題+フード付、2500円で参加出来るのでイベント後もゆっくり出来る方は是非ご参加ください。


仲島 圭佑
OTHER SNAPS