LOG IN

オープンマイク

by 仲島 圭佑

気づいたら深夜2時を回っていた。
出演者は多分20組くらい出ていたと思う。

そしてお客さんは終始パンパン。

弘前駅前のRobbin's Nestのオープンマイクだ。こんなオープンマイクは多分他にないと思う。

車検に車を出していたのだが、注文の部品が届くまで何日かかかり、ようやく今日車検が終わって車を取りに向かった。代車で借りていた真っ白なほぼ新車のムーブ、「あー今の軽はこんなに乗り心地がいいのね」と、名残惜しくもお別れをし、無事に車検を終えた207000kmを走っている愛車のエンジンをかける。今の新車も確かに良いが「やっぱりわぁはお前がいいよ」と撫でるようにハンドルを切った。


そしてこの日のために貯めた諭吉は、レジスターへと吸い込まれた。チャリーンという虚しい音が響き、僕は笑顔で店員さんに「ありがとうございました」と返した。
この時の僕の愛しさと切なさと心強さはお察し頂けると思う。

いやしかし大事な相棒が戻ってくると、やっぱり安心するものだ。真っ白なピカピカの代車なんて気が気じゃない。

動かなくなるまで乗るから覚悟しておけよ相棒。次は300000kmだね。

話がそれた。代車を取りに行ってなんやかんやしてからオープンマイク(昨夜ブログを書いてて、ここで寝落ちしたので、昨日書いてる気分で書きます)へ向かう。
ドアを開けるとパンパンのお客さん、演者さんのエントリー数はもはやフェス並。

ライブに関しては来た人達のものだし、僕が書いたところでまるで伝わらないので、詳しくは省くけど、Robbin's Nestが大好きだなあと改めて思ったのだ。
久しぶりに酔っ払って歌ったけど、沢山の人に聞いてもらえて嬉しかった。フライヤーも受け取ってくれて皆さんありがとう。
兄とその友達が来てくれて色々話せたのも面白く楽しかった。わぁは最近誰かと話すことが楽しい。誰かの意見をフラットに聞くことも、言葉につまろうが自分の言葉で伝えることも大切だろう。伝えたいことがあるなら腹から声をださないとな、それも覚悟と努力だ。

(そういえば写真まったく撮ってなかったので、タイトル写真はヨメ製作中のイラストです。12/3(日)の企画イベントで飾るので、ぜひ観に来て下さい。)


そして日付変わって今日23日(木)、これから弘前のアコースティックライブ一番館へ歌いに行きます。
時符詩(ジプシー)の葛西信人さんのイベントです。
お店の雰囲気と、地図はこちらの記事で読めるので、ぜひ一度目を通してから遊びに来てください。

お待ちしてます。

雨の降りしきる寒空の下、リンゴの収穫を延々とやっていたので仔犬のように震えています、ひとっ風呂して会場へ向かいます。ではでは。




ライブスケジュールはこちら↓↓↓

チケット予約はホームページから、またはツイッター、フェイスブックのメッセージでも承っています。手売りのチケットも常に持ち歩いているので欲しい方は声をかけて下さい。宜しくお願いします。

ネットのお店もやってます↓↓↓



仲島 圭佑
OTHER SNAPS