LOG IN

もうひとふんばり

by 仲島 圭佑

12/3(日)の企画ライブへ向けて着々と準備を進めています。

先週末はお店へチラシを配ったりなんだり。協力してくださった皆さん、本当にありがとうございます。僕が手を休めるわけにはいかないので、ギリギリまで身体を走らせようと思います。先週ビラ配り出来なかったので、明日(30日)は青森駅前でビラ配りです。

ひとまず、今回飾るヨメの絵も印刷して額へ。こんな感じです。

そして今回共演の相馬くんと、前回共演してくれたハセガワギターさんにも描いて頂きました。ハセガワさんのスペシャルな絵は先日届いて、相馬くんの絵も楽しみ。皆さんもお楽しみに!

あとは前回の「二匹のオオカミ」のライブ写真も飾ります。僕のイチオシはハセガワギターさんの泣きのギター顔です。
凸凹堂の福田くんの腕が光る一枚です。

それと話しは変わって、めでたいことに今週号のジャンプにヨメの描いたルフィが見事載りました。
ずいぶん前の企画で応募していたこともすっかり忘れてたくらいだったんですが、毎週の日課でコンビニでジャンプを手に取ってみたら「あー!あの時のアレ!」と思い、

速攻ヨメに電話をし、どんな絵だったっけ?と確認。そしたら見事右下に、

やりやがったー!と2人で盛り上がり、ツイッターに載せたらたくさんの反応が。皆さんありがとう。久しぶりに買ったよ、と連絡をくれた友達もいました。ありがとう。

きっと日本各地でこんな騒ぎになっていたでしょう。せっかくなので、このルフィの絵もライブで飾ろうと思います。

嬉しいねえ〜と盛り上がった次の日の朝、僕の車のタイヤがパンクしていたという、

もうこれは神のお告げでしょう。

「お前もしっかりやりなさい」という神のお告げでしょう。望むところです。

早朝の登校、出勤ラッシュにガタガタとホイールを鳴らしながら時速30kmで近場のガソリンスタンドに向かう僕の車は滑稽だったことでしょう、すれ違う皆々さんに振り向かれましたとも。

恥ずかしさと切なさと溢れそうな涙を堪えながら、僕はガソリンスタンドへ逃げ込みましたとも。

ありがたいことに、そこのスタッフさんがとても親切にしてくださって、僕の手持ちのお金で収まる金額で仕上げてくれました。感謝です。僕は安原のタコちゃんセルフにこれからも足繁く通うでしょう。

さてさて12/3(日)の企画ライブへ向けて、ギリギリまでやれることをやっていこうと思います。
それで今回のライブを観に来てくれた方には、この日、限定のポストカードもチケットにつきますので、お楽しみに!

これに文字が入ります。来年戌年だからギリギリ年賀状で使えるかもしれませんね。欲しい方いらっしゃれば文字無しも何枚か持って行こうかなあ。

よーし、もうひとふんばり。





ライブスケジュールはこちら↓↓↓

ライブのご予約は、ホームページからのメッセージ、または僕のツイッター、フェイスブックへのメッセージでも受付ています。

上のホームページのWORDSから、僕のミニアルバム「NAKED vol.1」に収録されている全曲のギターコード付き歌詞がフリーダウンロード出来ます(PDF形式です)


ネットでお店を始めました↓↓↓



仲島 圭佑
OTHER SNAPS