LOG IN

最終日

by 仲島 圭佑

ツアー三日目、最終日は仙台Junk Boxで幕を閉じた。

今はなくなってしまったPARK SQUAREでいつもお世話になっていたトムさんに声をかけて頂き、今はJunk Boxへ歌いに来ることが出来る。トムさん気にかけて頂いて本当にありがとうございます。

最後の夜も仙台時代を見届けてくれた皆さんが駆けつけてくれて、今の僕の音を届けられたことが嬉しいし、皆元気そうで話しも出来て沢山エネルギーをもらった。この時間が、皆さんと出会えたことが、僕にとっての本当の財産なんだと思う。

駆けつけてくれた皆さん、Junk Boxのスタッフの皆さん、トムさん、共演の皆さん、ありがとうございました。

3日間があっという間で、宮城を離れなければいけないのがほんとに寂しかった。会いたい人に会えることがどれだけ貴重で素晴らしいことかを改めて実感した3日間だった。みんな元気で笑ってまた会えたら良い。

帰りの車の中で妻と「ほんとにあっという間だったね」と話していたけれど、また必ず2人で皆んなに会いに行きます。それまで僕は青森に戻って仕事も音楽も生活も全力で向き合ってきます。

受け取ったものが多過ぎて、全然消化も出来てなくて、まだまだ寂しい気持ちは残ってるけれど、次行くときはまたひとつ新しい景色が見せられたら良いな。積もる話に花を咲かせたい。

さーて、青森に戻ってきてやることが山積みです。今週末は早速企画イベントもあるし、6月17日のワンマンライブに向けて準備をしなくちゃです。

支えてくれる皆さんのおかげで僕はまだまだステージの上で歌えます。ありがとう。

少し遅めのバレンタインをくれた皆さんありがとうー!絶賛美味しくいただいてます!(行きより帰りのほうが荷物が多いという、、笑)


仲島 圭佑
OTHER SNAPS